5月21日(金) 心のもようは…

5年生図画工作の時間に,戦争について描かれた「ゲルニカ」という絵を題材にし,今,自分の心に思い浮かぶ色を使って表現しました。「ゲルニカ」の一枚の絵を,クラスの人数分に分割して,一人一人が違う絵柄を担当しました。 「ゲルニカ」の絵について説明すると,はじめは,「暗い」「怖い」などの意見が出ていましたが,絵を描き進めていくうちに,表現したい色や模様を思いついて,のびのびと活動に取り組むことができました。 活動の最後には,出来上がった絵を一つにつなげて鑑賞しました。「同じ絵なのに,A組とB組で雰囲気が違うね!」「カラフルできれい!」など,様々な感想が出てきました。 一人一人が書いた絵が,大きな作品の一部になっていることで,達成感や嬉しさを味わっている様子でした。

5年A組 作品

5Asakuhin

5年B組 作品

5Bsakuhin